2020年11月の読書記録(1)

12月に入り、急に寒くなりましたね。
水曜日にやっと灯油を買い、ファンヒーターを始動!
今夜の夕食は、シチュー。温まります。

11月の読書記録です。


『前田さん、
主婦の私もフリーランスになれますか?』

著者:前田 めぐる

独立・起業ブームの中、フリーランスと起業の違いは?
私のイメージでは、大まかに
起業・・・何か新しいスタイルの仕事を始める
フリーランス・・・個人で仕事を受けてする
という感じです。

始めるまでの準備、商品の選び方、情報発信の仕方、
商品が売れないときの対処法まで、女性の育児・介護
ライフイベントに合わせたやり方が具体例をあげて
書かれています。

「フリーランスのトリセツ」は、すごく面白い方法
なので真似したいなと思います。

今から何かを始めようとする人、初めて間もない人、
既に始めている人、それぞれに役立つ一冊です。


『法律・お金・経営のプロが教える

女性のための「起業の教科書」』

 著者:豊増 さくら

ここ数年、女性の起業家が増えていると感じます。
私の周りにも手作りの品を販売したり、自宅でできる
オンラインを使い外国の方に日本語や習字を教えたり、
女性の働き方は、多種多様に変化して、自由で夢が
持てると私自身は考えています。

この本は、タイトルが難しいイメージだけれど、
事業プランの立て方から、開業に必要な手続きや準備の
仕方、資金繰り、販売戦略、トラブルやリスクを減らす
コツまで、事例も紹介しながら載っています。

扶養範囲内のケースと扶養範囲を出るケースが、
具体的に載っていてとても分かりやすく役立ちました。

著者は、女性の起業家・経営者のために、
知識と経験にもとづく実践的な経営支援を行なっている
「ブライトウーマン・コンサルタント」の理事。


『SDGsが生み出す未来のビジネス 』

著者:水野 雅弘 & 原 裕

数年前からよく見聞きするようになったフレーズ
“持続可能な・・・”

この本は、SDGs(持続可能な開発目標)に関するビジネス
の事例と
17分野のゴールを達成するアイデア&ヒントが
多数掲載されています。

新しい価値観や方法etc.自分の知らないことの
なんと多い事かと実感する内容でした。

知らないことを知るのは、
面白くてためになるけど・・・
新しいことは次々出てきて言葉を覚え、
内容まで理解するのは大変。

何かを始めたいと考えている人には、
とても参考になる本です。

動画が見られるQRコード付き。

BS朝日1AM9:00の
「バトンタッチ SD G s はじめてます」もおススメ!


11月の読書記録(2)へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント