2020年4月の読書記録(2)

(1)は、仕事関係の本中心だったので
(2)は、好きな本についての紹介をします。

十二国記『白銀の墟 玄の月』小野不由美著
 全25章 全4巻
DSC_0627.JPG
 昨年秋、久しぶりに出た十二国記シリーズの長編もの。
 時代背景や国は架空であるが、中国的要素と日本が混在。
 妖魔や麒麟なども存在するファンタジー。

 やたらと難しい漢字や言い回しも出てくるが、
 情景を思い浮かべることができる文章表現は秀逸である。
 正義とは?正しい選択とは?
 現代にも通ずる課題。自分はどうするだろう?

 『月の影 影の海』
 『風の海 迷宮の岸』
 『黄昏の岸 暁の天』
 『華胥の幽夢』
 『魔性の子』
 を先に読んでおくほうが、理解しやすいと思う。


定期購読している雑誌

 情報収集に役立っている7誌
 料理の写真を見るだけでも心が和む

 『日経WOMAN』
 『クロワッサン』
 『GHANTO』
 『婦人公論』
 『ゆうゆう』
 『天然生活』
 『きょうの料理』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント