赤馬館 TMA会

街道の駅 赤馬館の紹介です。

2014年11月にオープン、宗像市東部観光拠点施設。
観光情報、郷土の歴史、特産品の販売、
地域で活動している11のグループが日替わりで料理を出してくれます。

火曜日の食事&喫茶担当は「TMA会」。
会の意味は、ともに 学んで 遊ぶ!
手話の仲間がメンバーにいるので時々皆でお邪魔します。
画像

赤馬米っ子だご汁が、副菜もついて 500円
奥の和室でいただきます。

和室には雛人形・つり雛が展示されてます。
サロンでは絵本画家「清水耕蔵原画展」も開催中なので
今行くのがとってもおススメです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック