今あるものの大切さ

ハラハラ、ドキドキしましたが、
2020年、東京オリンピック開催決定しましたね。

英語や仏語を使ってのプレゼンすごいと思いました。
特に、佐藤さんのスピーチに感動

難しい単語は使わず、はっきりと大きな声で、
日本で開催したい強い思いが伝わってきました。

失ったものより、今あるものの大切さに気づき
前進する、素晴らしいです。

失ったモノに執着し、過去に囚われている自分を
反省しました。前向きに頑張らなければ・・・

それと、福島の問題も、
政府がきちんと対応・解決していくと
世界に公言されたことになって良かったです。

レスリングも復活、
7年後、素晴らしいオリンピックが
元気に見られますように




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック